【ご相談】なんだかすれ違っている気がしています。原因はそんなに無理しなくてもいいんだよの母の優しさだった・・・

2018/06/26
 
この記事を書いている人 - WRITER -
【すぐに結果を出さない幼児教室の先生】 子どもたちがキラキラした目で遊ぶ姿、自分で考えて自分で行動する力!! 愛知県弥富市で開いているクラスは、ご予約待ちの方ですでに満席。 家庭プログラムをご提案中。

優しさって誰の感情なんでしょう。

頑張りすぎているようだから、
「そんなに頑張らなくてもいいよ」

先日の教室でいつもと様子が違う気がしたお子様。

 

ちょっとお話を伺ってみると・・・

 

園の行事で頑張ってきたお子様。
帰宅後、疲れて眠れなかった様子。

 

そんな時・・・

あなたならどんな言葉をかけますか?

 

それから数日、毎朝そう声をかけていたそうです。
それは母という立場からみた優しさでした。

 

 

でもね・・・

教室内での違和感があり、
なんだかちょっと疲れてしまっている様子

 

どうしたのかな~と見ていると
「保育園で3回も1番だったの~!!」と
嬉しそうに話すお子様

 

もちろん私はお決まりの・・・笑

「わあー1番だったんだ~。3回も!!」

 

すると突然、イキイキし始めた。

 

 

もうお分かりですか?

 

 

お子様は・・・
頑張りたかったのです
そして、それをお母さんにそれを認めてほしかったのかもしれません。

 

 

なぜお母さまは「そんなに頑張らなくても・・・」

と声をかけ続けたのでしょうか?

お話をお聞きすると、
「私は別に1番じゃなくてもいいんです。」

「身体を大事に無理してほしくないのです」

「怪我したらだめでしょう」

 

 

お気持ちはよくわかります。

でも、お子さんは・・・

 

親として心配な気持ちはわかります。
でもこれはお母さんのお気持ち!(^^)!

 

 

でも、子どもの気持ちに一番に寄り添う。

気持ちに寄り添い言葉をかける。

頑張っている子どもの姿、そのままを

受け入れる。

 

それから、お母さんの気持を伝えてみてくださいね。

 

自分の想いが伝わらないことが
身体の無理より一番、疲れちゃうのです。

 

この時の信号は
「疲れた」「〇〇が嫌」でした。

 

その気持ちはわかりますが
その〇〇という事実がどうかというよりかは
そう感じてしまう子どもの気持ちを見つけていくと
本当のメッセージが受け取れますよ。

 

人の取る行動よりも
その行動をとった気持ちをを大事にした
子育てを始めてみませんか?



発想を少し変えるだけでも子どもの成長は変わる!

乳幼児から小学校低学年くらいまでの
お子さんについて気になることがあれば、
気軽にメッセージをください。


ボタンを押すとメールが送れるよ!子どものことはとにかく大事!
だから、ちゃんと子育てをしたいけれど、
塾に通わせたらいいの?
ピアノやスイミングを習わせたらいいの?
いろいろありすぎて分からない…そうやって、
ちゃんと子どもの事を考える

あなたには、
子どもが自分で考えて、
決めて、学び続けるようになる…
そんな子育てのヒントを送ります。

ボタンを押すと
中島さんのメッセージが受け取れるよ

この記事を書いている人 - WRITER -
【すぐに結果を出さない幼児教室の先生】 子どもたちがキラキラした目で遊ぶ姿、自分で考えて自分で行動する力!! 愛知県弥富市で開いているクラスは、ご予約待ちの方ですでに満席。 家庭プログラムをご提案中。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 賢く伸びやか0歳からのおうち子育て , 2017 All Rights Reserved.