【中島優子ヒストリー】第4話~長男が教えてくれた私の生き方~

 
この記事を書いている人 - WRITER -
【すぐに結果を出さない幼児教室の先生】 子どもの内面的な成長発達は見えにくい。 子どもたちがキラキラした目で遊ぶ姿 自分で考えて自分で行動する力!! これを積み重ねていくことで子どもたちは自ら学び続けていく。 そんな幼児教育を伝えていきたい!! すぐに結果が欲しい人は大手の教室に行ったらいい!!とお声をいただくようになる。 愛知県弥富市で開いている新規クラスは、ご予約待ちの方ですでに満席。 家庭で再現できる家庭プログラムをご提案中。

【中島優子ヒストリー】第4話

 

様々な葛藤を抱きながら、常に学ぶことは続けていた。

 

私の子育ての目標のために。

 

 

目標を見失っては、原点に戻り・・・

 

 

行ったり来たり、そんな数年間だったような気がする。

 

 

 

 

 

続けていたこと・・・それは学び。

 

学びは毎回、子どもたちとの新しい視点を教えてくれた。

 

 

 

 

ベビーマッサージ

ベビーサイン

リトミック

コーチング

 

 

 

ある日・・・たしか、お天気の良い午後4時ごろ、

 

車の助手席に乗っていた長男8歳

 

 

何気につぶやいた私の一言に

 

 

 

 

 

 

 

「お母さんのその考え方はすきじゃないな~」

 

 

 

 

それを聞いた私は

 

ハッとした・・・

 

 

 

この子は自分の考え方を持っている。

 

 

そんな当たり前のことに今まで気が付かなかった。

 

 

 

そうだ・・・子どもは私と同じ考えた持つ人ではない。

 

 

一人の人なんだ。

 

 

この目の前の8歳は客観的に物事を捉えている。

 

 

 

この考え方をする私が好きじゃないと言っているのではなく

 

 

私の一部が好きじゃないよ!!と言っているのだ。

 

 

 

30数年生きてきた私の人生に衝撃が走った。

 

 

 

なんという小さな見方しかできない人生を送ってきたのだろうか。

 

 

私はこの子たちの母親であることに自信を無くしてしまいそうになっていたのだがそうではなかった。

 

 

この子たちが私を人として成長させるために私の元に来てくれたんだ。

 

 

 

 

 

 

もうこのころから感謝しかなかった。

 

 

 

 

そこから、子どもが自分で考え答えを導き出していける教室を確立しよう。

 

ただ・・・ひたすらそれだけを考えてここまで続けてきた。

 

 

 

子どもが考える事ってどういうことなんだろう。

 

私にできる事って何なんだろう。

 

 

 

そんなことを考えているうちに私の生きている意味を考えるようになった。

 

 

私は何のために生まれてきたのだろう。

 

image

 

 

 

 

【第5話へ続く】



発想を少し変えるだけでも子どもの成長は変わる!

乳幼児から小学校低学年くらいまでの
お子さんについて気になることがあれば、
気軽にメッセージをください。


ボタンを押すとメールが送れるよ!子どものことはとにかく大事!
だから、ちゃんと子育てをしたいけれど、
塾に通わせたらいいの?
ピアノやスイミングを習わせたらいいの?
いろいろありすぎて分からない…そうやって、
ちゃんと子どもの事を考える

あなたには、
子どもが自分で考えて、
決めて、学び続けるようになる…
そんな子育てのヒントを送ります。

ボタンを押すと
中島さんのメッセージが受け取れるよ

この記事を書いている人 - WRITER -
【すぐに結果を出さない幼児教室の先生】 子どもの内面的な成長発達は見えにくい。 子どもたちがキラキラした目で遊ぶ姿 自分で考えて自分で行動する力!! これを積み重ねていくことで子どもたちは自ら学び続けていく。 そんな幼児教育を伝えていきたい!! すぐに結果が欲しい人は大手の教室に行ったらいい!!とお声をいただくようになる。 愛知県弥富市で開いている新規クラスは、ご予約待ちの方ですでに満席。 家庭で再現できる家庭プログラムをご提案中。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 賢く伸びやか0歳からのおうち子育て , 2018 All Rights Reserved.